クリルオイル 高血圧

クリルオイル TOPページ > クリルオイル 高血圧

高血圧とは

現代病とも言われている高血圧。

年令を問わずに今では、若い方でも高血圧と健康診断などにより血圧が高いと言われています。

そもそも、高血圧とは血液が血管の中を通る時に、血管にかかる圧力の事を血圧といいます。

私たちの血液は心臓の収縮により、血液を全身におくりだしています。

心臓から血液を全身に送り出す瞬間に血管に一番圧力がかかり、これを最高血圧といいその後心臓が拡張し圧力が低くなる時を、最低血圧といいます。

その高血圧になる原因とは、どのようなものなのでしょうか?

高血圧には2つのタイプがあります。

・本態性高血圧(ほんたいせいこうけつあつ)
検査をしても、はっきりとした原因が不明で遺伝要因や、生活習慣の乱れなどが関連しているとされており、およそ9割がこの本情勢高血圧に属しています。

・二次性高血圧(にじせいこうけつあつ)
原因がはっきりと判っているもので、1割ほどしかに二次性高血圧に属していません。

腎臓の病気やホルモンの異常、血管系の疾患などが原因とされており、治療により治る場合もあります。

どちらもそのままにしておくと、合併症などを引き起こす原因ともなりえます。

クリルオイルの効能

生活習慣の予防や改善に効果を期待できると、クリルオイルは最近注目をされています。

水質が綺麗と言われている、南極海域に生息し南極オキアミと言われ、エビに似たプランクトンの一種から抽出される脂質成分をクリルオイルといいます。

このクリルオイルの特徴として、

・オメガ3脂肪酸(EPA・DHA)
・リン脂質
・アスタキサンチン

などの体に良いとされる有効成分が含まれています。

特に、EPA・DHAを身体に摂りいれることにより、血流や血管の健康を守り、血管壁の細胞膜を柔らかくしまた、心臓から勢いよく血流が流れても、血圧が高くなるのを防いでくれると言われています。

通常の青魚などにも、EPA・DHAは含まれていますが、このクリルオイルはリン脂質と結合しているので、油なのに水溶性としているので、体内への吸収力にもとても優れています。

そのため、体内で分解されずに吸収されていきます。

血流を改善し、高血圧や血液をサラサラにする働きももたらしてくれ、生活習慣病の予防も期待できるとされています。

身体に優しい天然成分であるクリルオイルは、現代人の注目できる成分であると言っても良いかもしれません。

クリルオイル メニュー

クリルオイルに関する情報
クリルオイル トップへ
クリルオイルの効果・効能
クリルオイルとは
クリルオイルに含まれる成分
こんな人におすすめ
クリルオイルの摂り方
サプリの選び方
クリルオイル 口コミ
クリルオイル 高血圧
クリルオイル 中性脂肪
クリルオイル サプリメント

クリルオイル 効果・効能
生活習慣が気になりだしたらクリルオイル
クリルオイルは吸収力がすごい!
関節痛にも効果があるクリルオイル
クリルオイルはダイエットにも効果を発揮!
クリルオイルでアンチエイジング!
クリルオイルは月経前症候群(PMS)にも効果的!
オメガ3脂肪酸のダイエット効果
オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているクリルオイル
オメガ3脂肪酸を摂取して痩せやすい身体をつくる

クリルオイルサプリ 口コミ
極上クリル 口コミ
きなり 口コミ